HOME > ブログ > 私の妊活体験記 > 痛みからの解放!わたしの妊活体験記その8

ブログ

< 妊活からの逃避?私の妊活体験記その7  |  一覧へ戻る  |  運命の採卵日。わたしの妊活体験記その9 >

痛みからの解放!わたしの妊活体験記その8

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


新橋夢クリニックに通うことになり、
夫と二人で、初めての受診の当日。


ホテルのロビーのような大きなソファがある
ロビーに恐れおののきながら、


これまでの経過や、これからの治療の方針を
伺い採血などのあと、
その日はそれで帰宅になりました。



新橋夢クリニックはわたしが治療を受けていた当時
世界で3位の妊娠率を誇る病院で
(ちなみに一位は夢クリの母体である加藤レディスクリニック)


ほとんど薬を使わない、麻酔すらも使わず、
独自の採卵用針を使って採卵するほどの
高い技術のある病院でした。


そして、治療が始まって嬉しいことに
内診が全く痛くないのです。


子宮口を開くことはほとんどなく
エコーのみで、楽々内診!


そして、治療の全てが数値化されていて
その数値が基準に満たないと
治療自体は見合わせるようでした。


治療も、
体の周期に合わせて行われるので
体にかかる負担は採血くらい。


その反面、排卵の時期を見逃さないために
頻繁に受診しなくてはならず、
今日受診して、「また明日来てね」と
言われることもしょっちゅうでした。


そして、患者さんがとても多いので
待ち時間が長いのも大変だったなあ。
病院で3時間待つこともありました。


わたしは、通勤ラッシュに巻き込まれるのが
嫌だったので、
朝、5時台の電車に乗り新橋に行き
近くのファミレスで時間を潰して
一番に病院が開くのを待っていたりしましたね。


そして、採卵が近づくと、
点鼻薬で排卵を抑えます。
薬は、点鼻薬か、飲み薬かどちらかで
これ以外はありません。


そして、運命の採卵の日に。
うまくいきますように。


わたしが妊娠するまで
あと3ヶ月。


つづく。



===============
 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)

http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================

 

カテゴリ:

< 妊活からの逃避?私の妊活体験記その7  |  一覧へ戻る  |  運命の採卵日。わたしの妊活体験記その9 >

同じカテゴリの記事

運命の採卵日。わたしの妊活体験記その9

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


そして、運命の採卵日に。


その日はダンナも一緒に病院に
行かなくてはいけないのですが
仕事が忙しいため無理。



なので、早朝から精子を提供してもらい
それを試験管に入れて、


その試験管をわたしの胸の谷間に入れ
(体温で適温を保たないと精子が死ぬため)
駅へと向かいました。


その日は朝寝坊してしまい
5時台の電車に乗れず、
6時台の通勤ラッシュ真っ最中の電車に
乗らなくてはいけなくなり、


慌てて階段を上っていたわたしは
階段につまずき、その試験管が
スポーンと飛び出て、
階段に落ちてしまいました。


あわてて拾って胸の合間に差し込みましたが
「大変なことになってしまった」と
電車の中で不覚にも泣いてしまいました・・。


ですが、病院でそのことを話すと
特に問題ないとのこと、ほっ。


そして、わたしは採卵室に行き、
4〜5人の看護士さん、先生、
胚培養士の先生の見守る中
採卵が始まりました。


夢クリニックは超極細の特殊な針を使い
無麻酔で採卵をするので、
いたみはほとんどないと聞いていましたが
わたしは、とても緊張していました。


結果、痛みがない、


訳ではないけれど、
我慢できる程度の痛みではありました。


採卵時は、卵巣に近いところ、
腹部ではなく膣口周辺に針を刺すことになるので
敏感なところなので本当に緊張します。


無麻酔なので、
ぶすっとしっかり針を刺す感覚があるので
参りました・・・。



採卵後は、麻酔を覚ます時間が必要ないため
少しベッドで休んだ後帰宅になります。


その時わたしの体から取れた卵子は3個。
一つは未熟で、一つは熟しすぎ。


もう一つはグレードが3の下くらい。


受精卵ってダイヤモンドと同じで
グレードがあるんです。


グレード3だとダイヤだったら
そう価値がないもの。



あまり良い状態のものではないけれど
この卵子を受精卵として培養し、
体外受精することになりました。


いろいろトラブルがあったけれど
万事うまくいきそう!


ですが、その月は
わたしの体のホルモンなどの数値が悪く
体外受精は次の月に見送られることになりました。


わたしが妊娠するまであと1ヶ月。


つづく。


===============
 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)

http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================



妊活からの逃避?私の妊活体験記その7

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


仕事を辞め、専業主婦になった私。
子どものいない専業主婦って楽です!


朝、ダンナを仕事に送り出したら
韓流ドラマを見て、朝寝(笑)


そのあと、お買い物に行ったりして、
海外物のドラマを主人が帰る20時頃まで
見続けるという日々を送っていました。


それまで、いろんなことをしていたので
もう、何もやりたくなくて、


でも、さすがに体は動かさないとと思って
近所のカルチャーセンターでベリーダンスを
始めて、すごくはまってしまい、
「ダンサーになりたい!」なんて思ってみたり(笑)


ダンナのお休みの日には一緒にお出かけできて
楽しかったな。
それまで、そんなこともできなかったから。




・・・という具合に
妊活のために専業主婦になったものの
専業主婦が以外と楽しく、






もう、にんかつ、しなくてもいいかも。


こどもも、もう、いらないかも。


だって、いなくても、まいにちたのしいし、
じゅうぶんしあわせじゃない?


だんなと、わたし、なかがよくて、
なにもかもうまくいっているのに


しあわせすぎるくらいなのに


また、うまくいかないにんかつするの
いやだなあ。







現実逃避・・・ですね(ー ー;)



でも、それをダンナが許してくれませんでした。


ある日、
「ねえ、いつ、病院に行くの?」と
いつも何も言わないダンナが珍しくいうのです。


「・・・じゃあ、
前の病院に問い合わせしてみようかな・・。」
と、気乗りしなそうなわたしに、


「なんでうまくいかなかった病院に行くの?
行くなら、一流の病院に行きなよ、
近所の病院じゃなくて、

遠くてもいいから一流のところ!


もう、そこの病院ではこどもができないって
わかってるんだから、一流のところを探さないと!


お金は気にしなくていいから、
貯金全部使ってもいいから!


もう、仕事辞めて1年近く経つんだけど?
始めるなら、早い方がいいと思うよ?」


と、いうのです。


以前通っていた病院は
職場から近くて通いやすい病院という基準で
選んでいて、選択肢もそうなかったので


そういえば、もう仕事もしていないし、
どの病院にも自由に通えるよね?


と、主人の言葉で初めて
「病院を選ぶ」という選択肢が
わたしのなかに出来たのでした。


その頃は、不妊治療も排卵誘発剤をつかわない
治療をする病院もあって、


金額も成果報酬制(こどもができたら報酬を払うけれど
できなかったら治療費のみの支払いで良い)
を取り入れている病院も多くなってきていて、


そんな環境のなかでわたしが重視したことは



電車で1時間以内の場所にあること


・薬をなるべく使わないこと


・産婦人科と併設されておらず、
不妊治療のみの病院であること


・成果報酬制であること



その、条件を満たしていたのが
「新橋夢クリニック」でした。


妊娠するまであと4ヶ月。


つづく。


===============
 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)

http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================

 
 




 

 

 

仕事と妊活の両立は厳しい。私の妊活体験記その6

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


3度目の妊活を始めようと思ったのは
2度目の体外受精から8ヶ月後でした。


その頃、私は目標にしていた資格を取得し、
次の年度で定年退職になる主任の仕事を
引き継ぎ管理職になることになっていました。


従業員が10人にも満たない小さな職場で、
主任が抜けてしまうと、これまでのように
勤務交代などが難しくなるかもしれないと思い、


まだ余裕のある今の時期に、
もう一度体外受精にトライしようと思ったのです。


ですが、治療が始まり、
排卵誘発剤の注射を受け始め3日目に
37、4度の微熱がでてしまい、


その時はまだ動けていたのですが、
なかなか微熱が下がらず、


その2日後に
37、8度まで微熱が上がり
病院を受診することができず、
そのまま治療は中止になりました。


今思うと、
私は相当疲れていたのだと思います。


責任のある、慣れない仕事と
先の見えない不妊治療。


職場の人は表立っては言わないけれど
勤務を譲ることへの不公平感も
なんとなく私は気がついていました。


一回の治療は、私の一月分のお給料より高く、
失敗しても、成功しても、それは関係なく
お金は出て行ってしまう。


本当は、もう少し待って、
時期を見計らってからでも
よかったのかもしれません。


でも、待ったからといって
授かるわけではありません。
むしろ、授からなくなる確率の方が
高くなるのです。


自分ではどうにもならないことなのに、
不妊治療と仕事でいっぱいいっぱい。


自分の時間のほとんどない生活で
休日出勤もあり、夫ともすれ違うことが多く、
私は、ストレスを溜め込んでいました。



そして、それから3年後、
私は仕事を辞めました。


不妊治療に専念するために。


つづく。

===================
 
LINE@でお友達になりませんか?
LINE IDはこちら ↓
https://line.me/R/ti/p/%40lqe7791j
 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)

http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================


妊活に全てをつぎ込む日々。私の妊活体験記その5

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


体外受精に2回失敗し、
次は必ず妊娠したいとやっとスイッチの入った私。



そして、始めたことが、
その病院にある妊娠前のエアロビクスの教室と
漢方薬を取り入れることでした。


毎週のエアロビは仕事をお休みして通い、
漢方医を探して、保険診療できるところで
経費を節減。


漢方薬は煎じ薬だったので、
毎日、朝早起きして1日分の生薬を
1時間ほどかけてコトコト煮だす日々。


エアロビの後は、妊活仲間とランチに行ったり。


確かに、調子は良くなってきたのですが、
もっと、万全を期したいと、
どんどん、「妊活のために頑張る」ことに
のめり込むようになりました。

その当時、妊活のためにやってみたことは、


・温熱療法
・整体
・漢方
・ヨガ
・フラダンス
・ランニング
・エアロビクス
・お灸
・基礎体温の測定
・サプリメント(葉酸など)
・栄養指導


もう思い出せないけれど、
いいと聞いたり、見たりしたことは
ほとんど試したような気がします。


その時の私の気持ちは

『もう、失敗したくない。」

ただそれだけでした。


けれど、妊活エアロビの仲間は
妊娠し、ひとり、ふたりと減っていき、
連絡は途絶え、


私と同じ頃に結婚した友人たちは
ふたり目、三人目と子供を授かり
とても、幸せそう。


本当は喜んであげるべきことなのに、
素直に喜んであげることのできない自分が
大嫌いになったり。


世の中って、やっぱり不公平に出来ているよなあ。
できる人には、とても簡単に、
望まなくても授かるものが


こんなに頑張っても、できないものなんだなあ。


悲しいけど、それが事実で、
事実として見なくてはいけないのだけど、
「そう」なのだとしっかり見ることを
私はできなかったのです。


妊活のための行動は、全て、
「妊娠できない」という現実を見ないために
していたこと。


そして、ダンナへの許しを請う行為でもありました。



他の誰かに簡単にできることができなくてごめんね。

お父さんにしてあげられなくてごめんね

あなたの、遺伝子を残すことができなくてごめんね。



こんなに頑張っているのだから、許してくれるよね?

もう、妊活なんてしなくていいよね。



失敗が怖くて、
私は次に進むことがもうできなかったのです。


本当に、病んでいた私。


それから、三度目の体外受精に
トライしようという気持ちになれたのは、


2度目の体外受精から
8ヶ月後でした。


つづく。




===================
 
LINE@でお友達になりませんか?
LINE IDはこちら ↓
https://line.me/R/ti/p/%40lqe7791j
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)
http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================

 

ざずかるのはムリ?私の妊活体験記その4

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです


採卵が終わり、受精卵を私の子宮に戻す
体外受精をする時期になりました。


採卵は、痛いし、冷たいし、
本当に嫌で、大変だったのですが、


体外受精自体は受精卵を戻すだけなので
あっという間に終了。
痛みもなし!よかったああ!


私が最初に不妊治療を受けた時期は
もう10年以上になりますが、


その頃は、受精卵を3つ体の中に戻し、
そのうちのどれかが着床するのを期待するという
方法を取っていました。


(今は、多胎(双子以上の妊娠)を防ぐため
この方法は禁止されています。)


なので、その病院の壁には双子ちゃんや、
三つ子ちゃんの写真がたくさん貼られていて、
「可愛いけど、育てるのは大変そうだなあ・・。」
なんて、のんびり考えていました。


そして、妊娠しているか期待する日々が続くのですが・・。



残念ながら、妊娠はできませんでした。


私は、本当にのんきに
「体外受精すれば、妊娠できるはず。」と
思って疑いもしていませんでした。


事前に先生や看護師さんからも
確率は3〜4割と言われていても、です。


本当にショックで、つらい、それなのに、


「じゃ、また、来月ね。」


ショックに浸る間もないままに、
次回の体外受精のセッティングを
先生と話し合い、2ヶ月後から再び
始めることにしました。


その方が、妊娠しやすいという
アドヴァイスを受けたので。


ですが、2回目の体外受精も失敗。
妊娠はできませんでした。


私はもう、妊娠することはできないかも。


随分と残高の減ってしまった貯金通帳を見ながら、
「体を整えて、万全の状態で不妊治療をしよう」
そう考えるようになりました。


つづく。




===================
LINE@でお友達になりませんか?

https://line.me/R/ti/p/%40lqe7791j

 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(鹿児島県、吉野町の自宅ジムです)
http://www.kitazono-yumi.com

*鹿児島市、霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、
垂水市からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。


最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅
(駅から送迎いたします。*要事前連絡)

*駐車場あり(1台)

*姶良町、蒲生町、吉田町、伊集院町から車で30分

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。



















===================

 
 


このページのトップへ