HOME > ブログ > ゆるゆる妊活・ベビ待ちコラム > こどもが授からないと悩むあなたに足りないもの

ブログ

< 冷えを防ぐ食べ物ベスト3  |  一覧へ戻る  |  子宝冷えとりトレーニング開催、終了しました! >

こどもが授からないと悩むあなたに足りないもの

はぐくみ力とさずかり力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです。


こどもが授からないと悩むあなたに足りないもの。
それは、ダンナさんとイチャイチャすることかも。



不妊治療に携わるドクターたちが多く言われる不妊の原因に
年齢とそもそものセックスの回数が少ないということが
よく挙げられています。


妊娠できる期間は限られています。
精子の寿命は大体3日ほど、卵子の寿命は12〜24時間で
妊娠期間は排卵する3日前〜5日間
しかないと言われています。


妊娠の確率を上げるためには、基礎体温表から
排卵日を予測しタイミング法を試みるか、
セックスの回数を増やすことが妊娠の確率を上げるために
必要です。


とはいっても、どうすればいいんだろうって
ますます悩んでしまうおかあさんたまごさんも
いらっしゃるかと思います。


そう、不妊に一番良くないのがストレスです。
何かをしなきゃ!と自分を追い詰めたり
思い詰めたりすることが一番良くないこと。



わたしは、妊活って一人で悩むものではないって
そう思います。
だって、夫婦が同じ気持ちでなければ、
こどもを授かることは難しいと思うし、
妊活を乗り越えることはできないと思うからです。


そして、そもそもなのですが、
夫婦生活がないと赤ちゃんは授かることができません。


もし、あなたとあなたのダンナ様の体に妊娠できない原因がなく

・基礎体温を測っていない
・生理周期が不安定
・月1〜2回程度しかセックスしていない



上記のことに思い当たることがあるなら
そもそもの回数が少ないことが不妊の原因かもしれません。


こどもができると夫婦二人だけの時間がとても貴重なものに
なってしまいます。


子作りのことだけ考えてセックスをするのは
夫婦どちらにとっても義務的で味気ないものです。
何より寂しい・・


セックスは、高度なコミュニケーション必要とする
行為でもあります。
もし、そのことを話すことにためらいがあるのなら
まずは夫婦で小さなスキンシップをとってみてはいかがですか?


例えば手をつないでみたり、ハグしてみたりするのを
日常的にしてみるといいかもしれませんよ?


セックスが特別な行為になってしまうと
どんどん遠のいてしまいます。
そうならないように、気軽にしたいと思う気持ちを
夫婦で伝えられるようになるときっと妊娠にも近づきます。



こどものようにただ楽しんでみる。
楽しくラブラブしてみることも時にはいかがですか?






カテゴリ:

< 冷えを防ぐ食べ物ベスト3  |  一覧へ戻る  |  子宝冷えとりトレーニング開催、終了しました! >

同じカテゴリの記事

妊活はひとりでがんばらない〜生理期の過ごしかた〜

はぐくみ力とさずかり力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
きたぞのゆみです。


今回はさずかり待ちさんの自然周期トレーニングを

ちょっとだけお休みして
妊活中の生理期の過ごし方について
お話ししたいと思います。


妊活中に生理があるととても落ち込みますよね。

赤ちゃんが欲しい。
そう思って、
忙しい仕事をやりくりして
病院に通ったり、

妊娠するために
少しでもからだにいいことを。
そう思っていろいろなことにトライしてみたり。


でも、生理が始まってしまったら
その努力がすべて水の泡となって消えてしまう。
そのことに、絶望して
たったひとりで自分を責める。


どうして私だけ。
あんなに頑張ったのに。
またダメだった。
もう、妊娠なんてできないのかもしれない。



途方に暮れて、
ひとりで泣いてしまうことも。
私も、かつてはそうでした。


でもそれって、
あなたのからだにとても良くないこと。


子供を授かるために
ひと月一生懸命頑張ったあなたを
まずは認めてあげて、
優しくほめてあげましょう。


よくがんばったねって。
えらかったね、本当によく頑張ったねって。


妊活はどうしても女性ががんばらなくてはならず
とても無理をしがちです。

そして、その悩みを誰かに話すこともできず
孤独感を感じることもあると思います。

そんな時には、あなたのパートナーへ
あなたのその気持ちを打ち明けてみてはどうでしょうか?



がんばり屋さんのあなたは
「心配をかけてはいけない」と
心の中をさらけ出すことを
してはいけないと自分で決めて
それを必死で守っているのかもしれません。


でも、あなたのパートナーはきっと
あなたの役に立ちたい。
そう思っているはずです。


でも、妊活で男性が女性にしてあげられることは
限られていてほとんどありません。


だけど、つらそうなあなたを一番そばで見ていて
一番心配しているのは
あなたのパートナーではないでしょうか?


ひとりでツライ気持ちを抱え込むのはやめて

「ツライの。」
「私には赤ちゃんは無理かも。」
「休みたい。」

そんな不安な気持ちを打ち明けてみましょう。

あなたのパートナーは
言葉をどうかけていいかわからなくて
ただ黙って聞いているだけかもしれません。

そんな時は

「がんばったねって言って。」
「えらいねって言って欲しい。」

ってリクエストしてみてください。

ツライ気持ち、不安な気持ち、やるせない気持ち。
心をパートナーと二人で分かち合うのです。


ツライ気持ちを半分に分け合い、
喜びは2倍に。
二人で幸せになると決めて結ばれたのですから。



そんなあなた達夫婦を
空の上から赤ちゃんが見ていて
「もう大丈夫」って
あなたのお腹へ行く準備を
今、しているかもしれませんよ。



次回はさずかり待ちさんの自然周期トレーニング
〜実践編 その3〜
をお届けします。

===================


LINE@でお友達になりませんか?

https://line.me/R/ti/p/%40lqe7791j
 
パーソナルトレーニングジム
ネニュファーホームページ
(千葉県船橋市の自宅ジムです)
http://www.kitazono-yumi.com

*船橋市、市川市、習志野市、八千代市、鎌ケ谷市、白井市
からもお越しいただいています。

*お子様連れ歓迎します。

最寄り駅:東武野田線 馬込沢駅、JR船橋駅、京成船橋駅
     新京成 滝不動駅

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/

お問い合わせはこちら
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/

ご予約はこちら
https://nenupher.reserven.jp


ブログにご訪問ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。


 









このページのトップへ