HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年11月

ブログ 2018年11月

妊活中に鍛えておきたい骨盤底筋

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです。



妊活中に骨盤底筋を鍛えておくといいことは


 
・  女性器(子宮、卵巣)の位置を正常に保ち
女性器の機能を高める
 

・  妊娠中の大きなお腹をしっかり支えるための
土台になってくれる
 

・  分娩時の胎児の排出を助けるため、出産が楽
になる

 

などが挙げられると思います。
 


肺の下部にあって呼吸をする時に働く横隔膜と
骨盤底筋は息をするたびに一緒に動いて
特に意識しなくても自然と鍛えられているのですが、
 
 
姿勢が悪いと横隔膜、骨盤底筋共に
 働きが弱まり、女性器を支えることが難しくなっていきます。
 
 
骨盤底筋は意識して動かすことの難しい筋肉ですが、
全く意識できないわけではありません。
 

おしっこをする時に、意識していないのに
おしっこの出口をゆるめたり、閉めたりしていることが
あると思いますが、
 
 
おしっこをする時の、
ゆるめたり、締めたりという動作は
骨盤底筋を鍛える動作になります。
 


ですが、骨盤底筋は意識的に動かしにくいので
「骨盤底筋を動かす」感覚をつかまなくては
動かしにくいです。
 


骨盤底筋を動かす感覚をつかむには、
おしっこする時です。
 


排尿時に、ゆるめたり、締めたりするのは
膀胱炎などの心配もあるのでオススメしませんが、
少しだけ、意識を向けて、感覚をつかむようにしてください。
 


なかなか感覚がつかめない方は
内腿のはさむ力が弱くなっているかもしれません。
 


座っている時に、しっかりと膝を閉じるのも、
姿勢を保ち、骨盤底筋がしっかりと働く手助けになります。
 



妊活中は思いもつかないかもしれませんが。
妊娠、出産という道のりは
自分の変化していく体と向き合う
かけがえのない時期。


 
あなたの体を知り、整え、守っていくことは
あなたしかできないことです。
 


骨盤底筋は鍛えにくいと言われていますが。
焦らず、トレーニングを継続していくことで
赤ちゃんの宿る場所、子宮をしっかりと支えてくれます。


たった2センチ程度の厚さの骨盤底筋ですが
妊娠をこれから控える全ての女性なら
しっかりと鍛えていただきたいなと思っています。



授かりやすく、自然に産むことのできる
ふっくら骨盤底筋を手に入れて
元気な赤ちゃんの授かる体を手に入れましょう。

 
 
 
 
 

      LINE友だち追加はこちら
      友だち追加


自然に産みたい授かりたいあなたへこころも身体も軽くなる9日間無料メールレッスン
産んで、愛されて手放せない妻になる9日間無料メールレッスン

同級生と久しぶりに再会しました

鹿児島に引越ししてから、何かと忙しく、
勉強会や、学校の行事以外に出かけることは
ほとんどなく過ごしていたのですが、
 
 
たまたま、FB経由で小学校時代の同級生の
新屋敷牧子ちゃん(通称まっきー)が
ピラティスのスタジオを天文館でオープンしているのを
見つけて、早速メッセして、会ってきました。
 


同級生とは言っても、当時、あまり話をすることはなかったのですが、
彼女の勤めていたジムでばったり会ったりしたこともあって、
(10年以上前だけど・・・)
知らない仲(笑)ではないから、ま、いっか!と軽い気持ちで
スタジオ訪問してきました。
 

10年以上ぶりなのに、3時間以上も話し込んじゃった・・。
 

今までのこと、

ここに来る前の大変だったこと

気持ちの持ち方

生き方や宇宙の話まで

いろいろ、いろいろ。
 


実は、私は今、ジムを店舗を借りてオープンしようという
アイデアがあって、
実行しようか?でも、うまくいくかな?と
迷っている最中なのです。
 

 
なので、まっきーから、いろいろ聞いてみたいことが
たくさんあったのだけど、
 

 
「楽しいと思うことならやったらいいよ!」と
一言でアドバイス終了〜(笑)
 

そうだよね、もうとっくに答えはわかってる。
 


「自宅でトレーナーする?それとも、店舗を持つ?
どっちがワクワクする?」と
自分自身に何度も問いかけたけど、
 
 
いつも、「店舗を持つ」ことにワクワクしてしまう。
 

もう、いい物件も見つけていて、
今のじぶんの身の丈に合った物件で
金銭的な負担が少ない上に
綺麗で、アクセスも良く広さも十分。
 

 
条件は整ってる。
あとは、私次第なんだ。
 
 

私は、超ビビリな性格なので(笑)
何かを始める前は、なるべく失敗しないように
何度もシミュレーションして、安心してからじゃないと
行動できないところもあって、
 

店舗を持つということは、私にとって未知の世界だから
とても、用心深くなっている。
 

でも、ビビリな心の声よりも、
もっと強く私に話しかけるのが
 

「店舗持とうよ、大丈夫、やってみて。」という声。
 
 
「楽しく仕事をしないとね」
「できると思ったことはかならずできるよ」
って、まっきーのポジティブな言葉がとっても
しみました。
 
 

息子もスタジオに連れて行ったんだけど
私たちのおしゃべりにすっかり飽きて
早々に眠ってしまったのをいいことに
放置してしまって、ちょっと申し訳なかったけど、
 
 

今、この時にジャストタイミングで
出会えてよかったなって、
思った出会いでした。
 
 

こころはかる〜く
楽しいこと、未知のことに
飛び込んで行こう!
 
 

      LINE友だち追加はこちら
      友だち追加


自然に産みたい授かりたいあなたへこころも身体も軽くなる9日間無料メールレッスン
産んで、愛されて手放せない妻になる9日間無料メールレッスン

妊娠しやすいからだってどんな状態なの?

さずかり力とはぐくみ力を高める
おかあさんパーソナルトレーナー
キタゾノユミです。


妊娠しやすい体ってどんな状態でしょうか?


私が考える妊娠しやすい体は


・姿勢がいい
・ストレスが少ない
・健康である


ことだと思います。


姿勢がいいと、内臓の位置や、血流がうまく回るようになり
冷えを感じにくくなりますし、子宮などの機能の低下を防ぎ、
女性特有の月経痛などのマイナートラブルなども
緩和される場合があります。


ストレスは、妊活の大敵!です。
卵巣はストレスにとても弱く、強いストレスがかかる環境にいると、
排卵などの卵巣機能の低下が心配されます。


妊娠を考える場合、母体が健康で、妊娠に支障がないことは
とても大切な条件です。


健康であることで、体の機能が最大限に発揮されるので、
寝不足や、過労などで疲れを感じるような状態では
妊娠力が低下することも。



加齢はどんな女性も避けられないことですが、
加齢を最小限に抑え、体の機能自体を高める方法はあります。


それは
「運動」です。


運動をすることで

・体細胞の働きを高める
・血流の促進
・冷えの防止
・ホルモンバランスを整える
・ストレス解消



などの、これから妊娠を考える女性にとって
嬉しい効果がたくさんあります。


最近は40代女性の不妊がクローズアップされていますが、
20代でも、不妊で悩む方も少なくありません。


デスクワークなど動くことの少ない生活パターンで
猫背やスマホ首、血行の悪さによる頭痛を感じる場合は
姿勢が悪くなっているサインです。


姿勢が悪い→血流の悪化→内臓機能の低下


の悪循環にハマらないように


・姿勢がいい
・ストレスが少ない

・健康である

ことはもちろんですが、
「自分のいい状態」をまず知っておく、
よくわかっていることが
大事ですね。

==============

*3ヶ月間マンツーマンで妊活、産前、産後の体をサポートする
 パーソナルトレーニング ネニュファー(女性専用)
HP:http://www.kitazono-yumi.com

心の妊活 「こうのとりカウンセリング」はこちら

*鹿児島市、吉野町、武、坂元町、伊敷、谷山、田上、草牟田
霧島市、姶良市、いちき串木野市、日置市、新町、新屋敷
伊集院、蒲生町、垂水市からもお越しいただいています。

最寄り駅:日豊本線 鹿児島駅、鹿児島中央駅

*駐車場あり(1台)
*お子様連れ歓迎します。

トレーナープロフィール
http://www.kitazono-yumi.com/trainer/
お問い合わせ
http://www.kitazono-yumi.com/inqfm/general/
ご予約
https://nenupher.reserven.jp

===============




















      LINE友だち追加はこちら
      友だち追加


自然に産みたい授かりたいあなたへこころも身体も軽くなる9日間無料メールレッスン
産んで、愛されて手放せない妻になる9日間無料メールレッスン

1

« 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | 2018年12月 »


このページのトップへ